Top > Topics > 小型船舶免許取得

小型船舶免許取得

 新しい趣味には、ボートがいい!
ボート免許をとるって、ボートライフを続けるって思っているよりずっと簡単でリーズナブル。ボート免許の取り方&ボートを買わなくてもOK!
 海風を感じながら、真っ青な海をボートで軽快に進んで行くのは最高に気持ちがいい。ボートを操縦するには免許が必要だけど、思ったよりもずっと簡単でリーズナブル。新しい趣味見~つけたっ‼
 一口にボートといっても、プレジャーボートやマリンジェット(水上オートバイ)まで、さまざまな艇種がある。どれを操縦したいかによって、取るべき免許の種類が変わってくるので注意が必要。
プレジャーボートが操縦できる最上級免許が「1級免許」で、すべての水域で航行できる。岸から5海里(約9km)と限定されているのが「2級免許」で、フィッシングやクルージングを楽しむためのボート免許入門なら、これがおすすめ。マリンジェットを操縦するには「特殊小型免許」、湖や川で5t未満のボートを操縦するには「湖川免許」が必要だ。
 ボート免許は国家資格。最後に試験があるけれど、《ヤマハ》のボート免許教室の合格率はなんと97%!
これなら誰でも簡単にチャレンジできる。免許の取得は、①座学を行なう学科講習→②実際にボートで海に出る実技講習→③免許がゲットできるか決まる国家試験という流れ。なんと最短1日で免許が取れるプランもあるし、下の表から見てもわかるように意外とリーズナブル♪ 実は誰でも気軽に始められる趣味なのだ。
 レギュラーコース 実技試験免除コース スマ免コース
1級免許 124,000円/4日 139,000円/3~4日 114,000円/2日
2級免許 99,000円/3日 107,000円/2~2日半 88,900円/1~2日
特殊小型免許 61,000円/2日 × 52,300円/1日半
 隙間時間を有効に使って、最短1日で免許取得‼
 スマ免
忙しくてなかなか時間が取れない……。そんなときには《ヤマハ》の「スマ免コース」がおすすめ。タブレットやスマホを使って、学科講習を自分の好きなときにオンライン受講できるから、後は実技講習と試験の2日間(1日プランもあり)最寄りの会場に行くだけで免許が取れる!

Top > Topics > 小型船舶免許取得

Search
Feeds
Meta

Page top